FISH COLLECTION NEWS 0721

FISH COLLECTION (フィッシュコレクション)からのお知らせ

みなさんおはようございます!本日もFish Collectionは良い魚を低価格でご提供して頑張っております!本日7月21日は、参院選が行われますね。投票に行くのはなんだかんだ面倒臭いですが、私たちの1票が日本という国を作っているので、時間を見つけてみんないきましょう。Fish Collectionのスタッフも、豊洲市場で働いている方々もこの後投票にいってきます!投票に行ったあとは、美味しいお魚料理で素敵な日曜日をお過ごしください!Fish Collectionスタッフ一同、美味しいお魚をみなさんにお届けできるよう頑張っていきます:)

本日の鮮魚は、天然稚鮎、小肌

本日のフィッシュコレクションのスタッフがオススメするお魚は、天然稚鮎(ちあゆ)と小肌(こはだ)です!天然稚鮎は最近大きくなってきたので塩焼きで食べるのがおすすめです。小肌はまさに旬の季節ですよね。酢で〆て、お酒のお供に食べると抜群に美味しいです!ところで皆さん、稚鮎と小肌それぞれどんなお魚かご存知ですか?

稚鮎(ちあゆ)とは?

せっかくの機会なので、フィッシュコレクションのスタッフにによる豆知識をお送りします。稚鮎とは、その名の通り、小さなあゆのことをさします。明確な定義自体は色々あるようなのですが、一般的には4〜8cm程度のものが多いです。骨も柔らかいので、丸ごと調理することができます!Fish Collectionのスタッフは塩焼きで今夜ビールとともに食べる予定です:) 煮付けや揚げたりするのも美味しいですね!

小肌(こはだ)とは?

Fish Collectionのスタッフも、豊洲市場の近所のお寿司屋さんに行くと必ず頼む小肌!江戸前寿司を代表するネタですよね!安くて美味しい光物といえば、みなさんもこはだと思うのではないでしょうか?7月がまさに旬のお魚で、出世魚としても有名ですよね。だいたい、成魚は全長約30cm、寿司でおなじみの酢締めや塩焼きなんかが美味しいですね!

暑い日が続いていますが、Fish Collectionスタッフ一同、皆さんに美味しいお魚をお届けできるように、豊洲市場で今日も頑張ります!豊洲市場から鮮魚を取り寄せてみたい、フィッシュコレクションから取り寄せてみたい、値段を少し聞いてみたいなどありましたら、専用のLINE@からご連絡いただければ幸いです!どんな些細なご質問でも大丈夫ですので、お気軽にご連絡ください。

Fish Collection 専用LINE@